Tickets purchase
VideoPass purchase
News
2 days 前
By Repsol Honda Team

ペドロサ「新しいエアロダイナミクスを試した」

前戦後のヘレスとムジェロでテストに取り組んだフロントカウルを投入。

レプソル・ホンダのダニ・ペドロサは、第5戦フランスGPのフリー走行1で15番手。フリー走行2は、3度のコースインで21ラップを周回すると、1分33秒台を2回、1分32秒台を3回記録して、トップタイムから0.530秒差の8番手に浮上した。

「ヘレスの転倒と2日間のテストの後で、まだ痛みがあるから、グッドなペースを刻むのに苦労した。身体面は100%ではないから、上手く始められなかった。午後上位に進出するために、ステップ・バイ・ステップで良くした。これはポジティブだ。」

「最後のコースインで、新しいエアロダイナミクスを試した。加速でウィリーする際に、バイクをコントロールすることに役立つようだ。全体的によりバランスがあるようだけど、良く理解するために仕事を続けたい。明日はタイヤに集中。セットアップの細かいところにもトライしよう」と、初日を振り返り、2日目の課題を説明した。

マルケス&ペドロサがフェアリングを投入