Tickets purchase
VideoPass purchase
News
27 days 前
By motogp.com

フリー走行3:ビニャーレスが今季初の最速時計

15人が1秒差。マルケス、ロッシ、ザルコ、ロレンソがトップ5入り。ドビツィオーソは15番手も総合5番手。

第5戦フランスGPのフリー走行3は19日、ルマンのブガッティ・サーキットで行われ、初日総合4番手のマーベリック・ビニャーレスが昨年9月の第14戦アラゴンGP公式予選2以来、今季初めてトップタイムをマーク。昨年6月の第8戦TTアッセン以来、15戦ぶりとなるフリー走行総合1番手に進出した。

気温13度、路面温度22度のドライコンディションの中、初日総合2番手のマルク・マルケスは、3コーナーで今季6度目の転倒を喫したが、0.155秒差の2番手を維持。初日総合3番手のバレンティーノ・ロッシは、0.191秒差の3番手。初日総合5番手のヨハン・ザルコ、初日総合10番手のホルヘ・ロレンソ、初日総合6番手のジャック・ミラー、初日総合9番手のアレイシ・エスパルガロ、初日総合12番手のティト・ラバット、初日総合14番手のアンドレア・イアンノーネ、初日総合11番手のカル・クラッチローがトップ10入り。

初日総合8番手のダニ・ペドロサは、今季4度目の転倒を喫して14番手。初日総合1番手のアンドレア・ドビツィオーソは、0.949秒差の15番手だったが、フリー走行2のタイムで総合5番手に入り、公式予選2への直接進出を確保。

初日総合17番手の中上貴晶は、1.477秒差の20番手だった。

MotoGP™クラス‐フリー走行3