Tickets purchase
VideoPass purchase
News
26 days 前
By motogp.com

第6戦イタリアGP~Moto2™クラスプレビュー

今季3勝目を挙げた総合1位のバグナイアを筆頭に総合4位のバルダッサーリ、昨年勝者のパシーニらがホームレースに挑戦。

第6戦イタリアGPは今週末、ムジェロ・サーキットこと、アウトードロモ・インテルナツィオナーレ・デル・ムジェロで1日に初日、3日に決勝レース(開催時間12時20分/日本時間19時20分)が行われ、前戦フランスGPでキャリア初のポール・トゥ・フィニッシュを達成した総合1位のフランセスコ・バグナイアが、昨年6番手走行中に転倒を喫したホームトラックで、ライバルたちの挑戦を受ける。

挑戦者の筆頭は、総合2位のミゲール・オリベイラと総合3位のアレックス・マルケス。昨年は5位と3位に進出すれば、前戦で最後尾の36番グリッドから5位まで挽回した総合6位のチャビ・ビエルゲ、参戦5戦目で表彰台を獲得した総合7位のジョアン・ミル、自己最高位となる4位に進出した総合8位のマルセル・シュロッターにも注目。

前戦で転倒リタイアを喫した総合4位のロレンソォ・バルダッサーリ、転倒後に18位で完走した総合5位のマティア・パシーニ、3戦連続4度目のポイント圏内に進出した総合16位にシモーネ・コルシ、肩の負傷が原因でリタイアを強いられた総合17位のリカ・マリーニらがホームレースに挑戦。

前戦で転倒後に25位で完走した長島哲太は、先週アンドラでトレーニング合宿を実施した後、28日には第7戦カタルーニャGPの開催地、バルセロナ-カタルーニャ・サーキットでプライベートテストを実行。昨年24位だった当地で今季2度目のポイント圏内の進出を目指す。

Support for this video player will be discontinued soon.

Moto2™クラス‐決勝レース‐ハイライト