Tickets purchase
VideoPass purchase
News
25 days 前
By Monster Yamaha Tech 3

ザルコ「転倒含めて沢山のことを学んだ」

22戦ぶりの転倒リタイアで総合2位から転落した後、タイヤテストで再度存在感を証明する2番手に進出。

モンスター・ヤマハ・テック3のヨハン・ザルコは、ホームレースとなった前戦フランスGPで22戦ぶりとなる転倒リタイアを喫した後、バルセロナ-カタルーニャ・サーキットに移動。タイヤテストに参加して、84ラップを周回。2番手に進出すると、今週末は、昨年11番グリッドから7位。中量級に参戦していた16年に優勝を挙げたムジェロで、今季3度目の表彰台、最高峰クラス初優勝を狙う。

「ムジェロは高速。とてもナイスなトラック。昨年は苦戦したけど、今年はバイクをより上手くコントロールしている。ルマンの悪かった日曜の後で、グッドなリザルトを獲得したい。多くのポイントを稼ぎたい。そのことが非常に重要だ。」

「ルマンでクラッシュを含めて沢山のことを学んだ。バルセロナでのテストは非常に良かったから、大きなモチベーションと喜びを持ってイタリアに乗り込む。表彰台に向けてトップライダーたちとファイトする目的で、バイクをマネージメントする絶好に機会だと思う」と、週末の意気込みを語った。