Tickets purchase
VideoPass purchase
News
16 days 前
By Ducati Team

ドゥカティ・チームがペトルッチの昇格を発表

アルマ・プラマック・レーシングから昇格させ、19年はドビツィオーソ&ペトルッチ体制が決定。

ドゥカティ・コルセは6日、第6戦イタリアGPを終え、フル参戦7年目に自己最高位の総合6位に進出する27歳のイタリア人ライダー、ダニロ・ペトルッチを、19年にサテライトチームのアルマ・プラマック・レーシングから昇格させ、ファクトリーチームのドゥカティ・チームから参戦することを発表した。

17年にドゥカティ・コルセとの間で直接契約を結び、サテライトチームから継続参戦するペトルッチは、「僕から何かを言う必要はない。ファクトリーチームからの参戦は夢の実現なんだ。ドゥカティの市販車のテストライダーから始めた僕にとって、ドゥカティ・チームのオフィシャルライダーになれることは本当に名誉なことだ。」

「最初に、プラマック・レーシングのパオロ・カンピノティ(チームオーナー)とフランセスコ・グイドッティ(チームマネージャー)に感謝したい。4年前に彼らのチームからドゥカティを走らせる機会を提供してくれた。彼らなしでは、この全てが可能ではなかった。ドゥカティ・モーターのクラウディオ・ドメニカリ、ドゥカティ・コルセのジジ・ダリーニャとパオロ・チャダッティにも感謝したい。最初に人として、そして、ライダーとして僕を評価してくれた。ファクトリーチームからの新しいアバンチュールを始めることが本当に待ち切れない。さあ、トップ5でチャンピンシップを締め括り、ドゥカティ・チームと共に新しいシーズンをスタートさせよう」と、感謝と感激の言葉を語った。

ドゥカティ・モーターの最高経営責任者であるクラウディオ・ドメニカリは、「第一に、ドゥカティのライダーとして全ての努力と献身を捧げてくれたホルヘ・ロレンソに感謝したいと思います。特に日曜のムジェロでは、我が社の伝説的な1戦となる卓越した勝利を収めてくれました。ホルヘはグレートなチャンピオンです。我々のバイクの正しいフィーリングを見つけるために多くの時間を費やしたことは悲しいですが、信じられない偉業を達成する能力があります。チームメイトのアンドレア・ドビツィオーソと共に、残りのシーズンでより多くの勝利を挙げ、タイトル争いをするように可能な限り全ての努力を続けて行きます。」

「ダニロを歓迎します。アンドレアと共にドゥカティ・チームのカラーに身を包むところが見たいです。成功に向けて上昇が続くこと間違いありません」と、ロレンソに対して感謝の言葉を送り、ペトルッチの加入を歓迎した。