Tickets purchase
VideoPass purchase
News
6 days 前
By Reale Avintia Racing

バイク炎上のラバット「今日のようなことは起きてしまう」

ウォームアップ走行で自己最高位となる2番手に進出した後、故アンドレアス・ペレスを追悼するブラックカラーで出走。

レアーレ・アビンティア・レーシングのティト・ラバットは、第7戦カタルーニャGPの決勝レースで、自己最高位となる3列目9番グリッドから9番手走行中の19ラップ目にテクニカルトラブルが原因でマシンが炎上。戦線からの離脱を強いられた。

「グレートなレースをしていただけに残念。上位陣に接近し、グッドなポジションでフィニッシュすることができただろう。週末はとてもポジティブだった。2日目は、単独で走ったフリー走行3で公式予選2に直接進出でき、今日はグッドなスタートを切ることができた。ペースはすごく良くて、多くのライダーたちを抜くことができ、沢山の情報を収集した。」

「今は走る度に自信が高まる。チームは素晴らしい仕事をしてくれ、僕たちはグッドなレースがしたくて全力でプッシュした。今日のようなことは起きてしまう。さあ、明日のテストと次戦のことを考えよう」と、前向きな姿勢を崩さずにホームレースを振り返った。

ティト・ラバットのドゥカティ車炎上