Tickets purchase
VideoPass purchase
News
21 days 前
By Ducati Team

予選4位のドビツィオーソ「グッドなレースにする自信がある」

レースシミュレーションで3番手。2戦ぶり3度目、6年ぶり3度目の表彰台に挑戦。

ドゥカティ・チームのアンドレア・ドビツィオーソは、第8戦TTアッセンの公式予選でポールポジションタイムから0.079秒差の4番時計。明日の決勝レースを2列目から迎える。

初日に5番手と6番手だった後、2日目はフリー走行3で9番手。レースシミュレーションとなるフリー走行4は、2度のコースインで15ラップを周回すると、1分35秒台を3回、1分34秒台を3回記録して3番手。

「ポールポジションから0.079秒差。僅かギャップだけど、今回はその差が大きかった。とにかく、2列目からのスタートできることが嬉しい。アッセンでは非常に重要だ。少しストレンジな予選となった。全員が誰かを待っていたけど、グループの後ろ、バレンティーノの真後ろに位置できたのは幸運だった。」

「バイクのフィーリングが嬉しい。午前は昨日から風向きが変ってしまい少し難しかったけど、午後に改良することができた。グッドなペースで走るライダーが数人いるけど、グッドなレースにする自信がある」と、2日目を振り返り、2戦ぶりの表彰台獲得に挑戦する。