Tickets purchase
VideoPass purchase
News
11 days 前
By Monster Yamaha Tech 3

元同僚の刺激を受けたザルコ「フォルガーのレースを再現したい」

昨年のチームメイト、ジョナス・フォルガーが優勝争いの末に2位を獲得したレースの再現を目指す。

モンスター・ヤマハ・テック3のヨハン・ザルコは、前戦TTアッセンで8番グリッドから8位に進出。総合4位とインディペンデントチームライダー部門の最高位を維持した後、今週末は2年前に2番グリッドから優勝、最高峰クラス1年目の昨年はフリー走行3の転倒が影響した19番グリッドから9位まで挽回したザクセンリンクで、総合3位との12ポイント差を詰めに行く。

「ザクセンリンクはスモールトラックだけど、とても面白い。とてもナイスなトラックだ。時々雨が降るけど、多くのグリップを提供してくれ、ウェットでもバイクを寝かすことができる。本当に素晴らしい。ドライでは、タイヤの右側が少し冷えてしまうから、温かくなることを願う。気温が上昇してくれれば、良い感じを与えてくれる。」

「昨年は9位。チームメイトだったジョナス・フォルガーは、彼のホームトラックで信じられないレースをしたから、僕はそれを再現するために、表彰台を獲得するために、必要なことを理解したい。表彰台を獲得できれば最高だ」と、出発前に週末の期待と目標を語った。