Tickets purchase
VideoPass purchase
News
17 days 前
By motogp.com

フリー走行1:シュロッターが今季2度目の1番手発進

伏兵的存在のフェナティとロカテッリが2番手と4番手。バグナイアは2番手、長島は23番手。

第10戦チェコGPのフリー走行1は3日、ブルノ・サーキットで行われ、総合8位のマルセル・シュロッターが今季4度目のトップタイムをマーク。第5戦フランスGP以来、今季2度目の1番手発進を決めた。

気温32度、路面温度41度のドライコンディションの中、総合20位のロマーノ・フェナティは、0.423秒差の2番手。ポイントリーダーのフランセスコ・バグナイアは、0.519秒差の3番手。総合15位のアンドレア・ロカテッリ、総合3位のアレックス・マルケスがトップ5入り。

総合11位のルカ・マリーニは8番手。総合9位のファビオ・クアルタラロは9番手。総合2位のミゲール・オリベイラは10番手。総合5位のロレンソォ・バルダッサーリは11番手。総合4位のジョアン・ミルは13番手。前戦ドイツGPで初優勝を挙げた総合6位のブラッド・ビンダーは17番手。総合24位の長島哲太は1.999秒差の23番手だった。