Tickets purchase
VideoPass purchase
News
17 days 前
By Repsol Honda Team

予選10番手のペドロサ「序盤のポジション奪取が重要」

2度のフリー走行で連続の6番手。決勝レースに向けて順調にセットアップの作業を進めた。

レプソル・ホンダのダニ・ペドロサは、第10戦チェコGPの公式予選で、ポールポジションから0.785秒差の10番手。明日の決勝レースを4列目から迎える。

今季初めて初日総合1番手発進を決めた後、2日目はフリー走行3で6番手。レースシミュレーションとなるフリー走行4は、4度のコースインで12ラップを周回すると、1分57秒台を4回、1分56秒台を1回記録して、0.820秒差の6番手。

「2度のフリー走行はとても良かった。レースに向けたセットアップの仕事を進めることができたけど、予選は難しかった。初日に前進したソフトタイヤでもう一歩前進しようとトライしたけど、これ以上はできなかった。明日に向けて、ベストな状況ではないけど、グッドなスタートを切り、速く走りたい。序盤にポジションを上げることが重要となるだろう」と、2日目を振り返り、決勝レースの対策を説明した。

P10 para la carrera mañana. / P10 for tomorrow’s race. #DP26 #Team26 #CzechGP #RepsolHondaTeam

Una publicación compartida de Dani Pedrosa (@26_danipedrosa) el