Tickets purchase
VideoPass purchase
News
9 days 前
By Alma Pramac Racing

ドゥカティの第3ライダーを務めるペトルッチ「僕も貢献した」

実戦でのテストライダーを務めることから、ファクトリーチームのワンツーフィニッシュに大喜び。

アルマ・プラマック・レーシングのダニロ・ペトルッチは、第10戦チェコGPの決勝レースで、2列目6番グリッドから3.768秒差の6位。自身が目標に設定したキャリアのベストシーズンに向けて、2戦連続7度目の1桁台に進出して総合7位を維持。インディペンデントチームライダー部門の最高位(ヨハン・ザルコ)に対して、4ポイント差から3ポイント差に詰め寄った。

「上手くやれた。今週末が嬉しい。もしかしたら、もう少しポイントを稼ぐことができたかもしれないけど、オーストリアに大きな自信を持って乗り込もう。ドゥカティがワンツーフィニッシュを達成したことが嬉しい。僕も貢献したと感じている」と、自身の結果とドビツィオーソ&ロレンソの結果を喜んだ。