Tickets purchase
VideoPass purchase
News
12 days 前
By Team Suzuki Ecstar

比較検証を担当したリンス「テストの後でとても良い感じ」

スズキの将来を担うエースライダーに指名され、オフィシャルテストで重要なテストプログラムに着手。

チーム・スズキ・エクスターのアレックス・リンスは、前戦チェコGPで9番グリッドから11位だった後、オフィシャルテストでテストライダーのシルバン・ギュントーリがワイルドカード参戦で使用した改良型シャーシとカーボン製シャーシの比較検証と電子制御のテストプログラムに取り組んで9番手。

今週末は、中量級に参戦していた2年前に3位表彰台を獲得、最高峰クラス1年目の昨年に16位だったレッドブルリンクで上位進出を目指す。

「テストの後でとても良い感じ。それほどポジティブでなかったレースの後で、本当に挽回できた。幾つか新しいことを試した。週末に収集したデータを比較することができ、新たなことが見つかった。オーストリアのサーキットは、お気に入りの1つ。簡単そうに思われるけど、上手く解釈するには非常に複雑だから、これはエキサイティングなチャレンジだ」と、オフィシャルテストを振り返り、週末の意気込みを語った。

I did my best today, sorry guys @suzukimotogp next race more!????????????????

Una publicación compartida de Alex Rins 42 (@alexrins) el