Tickets purchase
VideoPass purchase
News
13 days 前
By Repsol Honda Team

1ラップ目に他車と接触したペドロサ「コース外に押し出された」

7人抜きで7位まで挽回。3戦連続の1桁台進出で、4戦ぶりに総合12位から11位に再浮上。

レプソル・ホンダのダニ・ペドロサは、第11戦オーストリアGPの決勝レースで3列目9番グリッドから1ラップ目に14番手まで後退したが、7人を抜いて7位。5戦連続8度目のポイント圏内進出で総合12位から11位に浮上した。

「スタートしてから1ラップ目は少し混乱だった。僕とスミス、ロッシ、ザルコの間に何かが起こって、他に誰がいたのか分からないけど、コース外に押し出され、ポジションを5つ、6つほど落としたから、グループから大きく引き離されてしまった。」

「序盤はいつものようにバイクのフィーリングとグリップの問題があったから、グッドなリズムを掴むために、ある程度の時間が必要だった。快適さを感じ始めると、数人を抜いて、状況が良くなり始めた。最初から速く走り始め、消えてしまうグッドなレースをするオプションをえるために、この問題を解決しなければいけない」と、レースを振り返り、課題を改めて説明した。