Tickets purchase
VideoPass purchase
News
1 day 前
By motogp.com

Moto2™クラスプレビュー

総合1位バグナイアと総合2位オリベイラのポイント差は3。総合3位のマルケスにビンダー、バルダッサーリ、ミル、シュロッターが挑戦。

第12戦イギリスGPは今週末、シルバーストン・サーキットで24日に初日、26日に決勝レース(開催時間14時30分/日本時間22時30分)が行われ、前戦オーストリアGPで今季5勝目、3度目のポール・トゥ・ウインを決め、ポイントリーダーに返り咲いたフランセスコ・バグナイアが中量級1年目の昨年に11番グリッドから5位に進出した当地でポイントアドバンテージの拡大を目指す。

前戦で2戦連続7度目の表彰台となる2位を獲得した総合2位のミゲール・オリベイラは、昨年8位だった高速トラックで3ポイント差の逆転を狙う。

後半戦に入ってから2戦連続して転倒リタイアを喫した総合3位のアレックス・マルケスは、ポイントリーダーとのギャップが76ポイント差に拡大したことから、総合3位を維持するために、残り8戦で1戦ごとに優勝、表彰台を目指す。

総合4位に浮上したブラッド・ビンダーを筆頭に、総合5位のロレンソォ・バルダッサーリ、総合6位のジョアン・ミル、総合7位のマルセル・シュロッターは、射程圏に捉えた総合3位に挑戦。

来季の去就に注目が集まる総合9位のファビオ・クアルタラロ、昨年2位を獲得した総合10位のマティア・パシーニ、3戦連続して表彰台を獲得した総合11位のルカ・マリーニ、地元出身のサム・ロウズらが上位進出を目指し、前戦15位に進出した総合25位の長島哲太は、2戦連続4度目のポイント圏内を狙う。

Moto2™クラス‐決勝レース‐ハイライト

オフィシャルウェブの『VideoPass』では、92年の開幕戦日本GPから18年第11戦オーストリアGPまでのフルレースをオンデマンドで配信。次戦イギリスGPから最終戦バレンシアGPまで生中継を提供。