Tickets purchase
VideoPass purchase
News
24 days 前
By Monster Yamaha Tech 3

ルマン以来の1列目に進出したザルコ「マルクとのバトルでタイムロス」

タイヤを交換せず、3度のタイムアタックを敢行して、7戦ぶりに1列目を獲得。

モンスター・ヤマハ・テック3のヨハン・ザルコは、第12戦イギリスGPの公式予選で、ポールポジションタイムから0.284秒差の3番時計。第5戦フランスGP以来今季5度目の1列目から明日の決勝レースを迎える。

「コンディションが原因で容易ではなかった。グッドなラップタイムを出すために、プッシュしなければいけなかった。一度タイヤを冷やした後、もう一度、グッドなラップタイムをマークしてトップに飛び出した。再度、ペースダウンすると、マルクが他車を待っていた。僕はアドバンテージがあることが分かっていたから、彼を助けたくなかった。そして、チェッカーフラッグが振られる直前にラストラップを始めることができ、全力でプッシュした。」

「グッドなラップだった。1列目に進出することができたけど、マルクとのバトルで少しタイムロスしてしまったと思う。明日の天候が解らないけど、この機会を活かして、最後まで上位を維持したい」と、予選を振り返り、決勝レースの目標を語った。

ザルコ「1列目からのスタートはビックなアドバンテージだ」

ライブ中継とオンデマンド配信を提供するオフィシャルウェブの『VideoPass』を特別価格の50%割引で提供中。