Tickets purchase
VideoPass purchase
News
26 days 前
By motogp.com

公式予選:ドゥカティが12年ぶりに1-2番手に進出

ロレンソ&ドビツィオーソが06年6月の第6戦イタリアGP以来となる快挙を達成。マルケスは5番手、ロッシは3.3秒差の12番手。

第12戦イギリスGPの公式予選は25日、シルバーストン・サーキットで行われ、フリー走行総合5番手のホルヘ・ロレンソが第9戦ドイツGP以来、今季4度目のトップタイムをマーク。第7戦カタルーニャGP以来今季2度目、最高峰クラス41度目、当地で10年以来2度目、キャリア通算67度目となるポールポジションを奪取した。

気温16度、路面温度24度のウェットコンディションの中、フリー走行総合1番手のアンドレア・ドビツィオーソは、0.159秒差の2番手。ドゥカティが公式予選で1-2番手に進出したのは、セテ・ジベルナウがポールポジション、ロリス・カピロッシが2番グリッドを獲得した06年6月の第6戦イタリアGP以来12年ぶり。

フリー走行総合8番手のヨハン・ザルコは、0.284秒差の3番手に入り、第5戦フランスGP以来今季5度目の1列目に進出。フリー走行総合2番手のカル・クラッチローは、0.460秒差の4番手。

フリー走行総合4番手のマルク・マルケスは、0.928秒差の5番手。フリー走行総合7番手のダニロ・ペトルッチは6番手。フリー走行総合10番手のアンドレア・イアンノーネは7番手。

フリー走行総合14番手のブラッドリー・スミスは、公式予選1で1番手通過すると、今季初めて出走した公式予選2で1.359秒差の8番手に入り、KTMの今季最高位に進出。

フリー走行総合6番手のジャック・ミラーは、唯一スリックタイヤに履き替えて9番手。フリー走行総合18番手のアレックス・リンスは、公式予選で2番手、公式予選2で10番手。

フリー走行総合3番手のマーベリック・ビニャーレスは、2.359秒差の11番手。フリー走行総合9番手のバレンティーノ・ロッシは、3.349秒差の12番手。

フリー走行総合13番手の中上貴晶は、公式予選1で9番手。明日の決勝レースは7列目19番グリッドから迎える。

Support for this video player will be discontinued soon.

MotoGP™クラス‐公式予選2

ライブ中継とオンデマンド配信を提供するオフィシャルウェブの『VideoPass』を特別価格の50%割引で提供中。