Tickets purchase
VideoPass purchase
News
17 days 前
By NTS RW Racing GP

オランダチームがオランダ人ライダーの起用を発表

NTS車を使用するRW・レーシングがベンスナイダーと19年からの2年契約を締結。

NTS・RW・レーシング・GPは7日、15年にレッドブル・ルーキーズ・カップのチャンピオンシップに輝き、フル参戦3年目、中量級1年目にテック3車を走らせる19歳のオランダ人ライダー、ボ・ベンスナイダーとの間で、19年からの2年契約に関して合意したことを発表した。

チャンピオンシップで唯一のオランダチームは、昨年9月に精密機械加工部品メーカーとして、シャーシを製作するエヌ・ティー・エス社との間で、2018年からの技術提携に関して合意。今季はアメリカ出身のジョー・ロバーツと南アフリカ出身のスティーブン・オデンダールを起用。

NTSは、エンジン供給がホンダからトライアンフに変更される19年に向けて、シャーシを開発中。6月下旬にモーターランド・アラゴンで開催されたテストに参加すると、アレックス・デ・アンジェリスがシェイクダウンを担当す。今月にはサーキット・リカルド・トルモで2度目のテストを予定している。