Tickets purchase
VideoPass purchase
News
14 days 前
By Movistar Yamaha MotoGP

1列目に返り咲いたビニャーレス「僕たちは優勝争いに向けて強い」

レースシミュレーションのフリー走行4で33秒台を7回、32秒台を3回記録して1番手に進出。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのマーベリック・ビニャーレスは、第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPの公式予選でポールポジションタイムから0.331秒差の3番時計。第6戦イタリアGP以来今季3度目の1列目を獲得した。

「1列目に戻ることが非常に重要だ。もっと良くできる。自信が少し足りなかったから、全力でアタックできなかったけど、ペースはとても良い。コーナリングを良くしなければいけないけど、明日のトラックコンディション次第だろう。午前はソフトタイヤを使用できなかったけど、午後に試してみると、ベストオプションのようだ。明日トラックとグリップを理解しよう。」

「スタート練習は良かった。もう僕たちの欠点ではないだろう。上手くスタートを切って、後ろを振り返らず、全力を尽くそう。僕たちは優勝争いに向けて強い」と、昨年5月の第5戦フランスGP以来となる優勝に挑戦することを力強く語った。

Support for this video player will be discontinued soon.

ビニャーレス「ミサノで実施したテストが機能している」