Tickets purchase
VideoPass purchase
News
10 days 前
By motogp.com

『FIM Enel MotoE™ World Cup』~暫定開催日程発表

初年度は全5戦:ヘレス、ルマン、ザクセンリンク、レッドブルリンク、ミサノで開催。

Tags 2018, MotoE

ドルナスポーツは8日、来季初開催されるエレクトリックバイクのチャンピオンシップ、『FIM Enel MotoE™ World Cup(FIM エネル MotoE™世界選手権)』の開催日程を発表した。

初年度は全5戦。第4戦スペインGP、第5戦フランスGP、第9戦ドイツGP、第11戦オーストリアGP、第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPの併催となり、軽量級クラスの決勝レース前に開催されることが決定。レース周回数は、今後サーキットの全長距離によって決定するが、7ラップから10ラップの間で実施する。

19年暫定開催日程
5月5日: ヘレス・サーキット‐アンヘル・ニエト
5月19日: ルマン
7月7日: ザクセンリンク
8月11日: レッドブルリンク‐シュピールベルク
9月15日: ミサノ・ワールド・サーキット‐マルコ・シモンチェリ