Tickets purchase
VideoPass purchase
News
11 days 前
By Ducati Team

ミサノ初優勝のドビツィオーソ「非の打ちどころがない勝利だ」

レジェンド、ストーナーが優勝した07年以来となる勝利をドゥカティにもたらし、総合2位に浮上。

ドゥカティ・チームのアンドレア・ドビツィオーソは、第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPの決勝レースで、2列目4番グリッドから今季3勝目。最高峰クラスで11勝目、キャリア通算20勝目、ミサノ・ワールド・サーキット‐マルコ・シモンチェリで初めて優勝を挙げ、72ポイント差の総合4位から67ポイント差の総合2位に浮上した。

「こんな形で勝てるなんて考えられなかった。非の打ちどころがない勝利だ。トラックコンディションはテスト時と比較して最悪だったけど、僕たちは順応した。ミスを犯さず、ハンマーのようになり、快適に走れることができた。ホルヘを抜きたかったけど、難しかった。抜いた後、どのような戦略を続けるのか分からなかったけど、とても上手く解釈できた。彼は非常に強かったから、あれが勝つための唯一の手段だった。」

「勝因の大部分はドゥカティにある。このレベルに到達するためには、僕たちは細かい仕事に費やしてきた。これがカギだ。僕たちは全てのレースで勝利を目指すけど、マルケスは常にいる。全ての状況において、ホンダを限界まで持っていける能力がある。チャンピオンシップは困難。もし、今季タイトルを獲得できなければ、来季のことを考えよう」と、地元で優勝を挙げた直後、喜びを語り、勝因を説明した。

Support for this video player will be discontinued soon.

ドビツイオーソ「全てがパーフェクトだった」

特別価格で提供中の『VideoPass』では、92年の開幕戦日本GPから18年第12戦イギリスGPまでオンデマンドで配信。第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPから最終戦バレンシアGPまで生中継を提供。