Tickets purchase
VideoPass purchase
News
27 days 前
By motogp.com

フリー走行1:シュロッターが今季4度目の1番手発進

バグナイア、ロウズ、クアルタラロ、パシーニがトップ5。オリベイラは8番手、長島は15番手。

第14戦アラゴンGPのフリー走行1は21日、モーターランド・アラゴンで行われ、総合7位のマルセル・シュロッターが今季9度目のトップタイムをマーク。第12戦イギリスGP以来、今季4度目となる1番手発進を決めた。

気温26度、路面温度33度のドライコンディションの中、総合1位のフランセスコ・バグナイアは、0.184秒差の2番手。総合13位のサム・ロウズは、0.326秒差の3番手。

総合10位のファビオ・クアルタラロは4番手。総合6位のアレックス・マルケス、総合9位のマティア・パシーニ、総合4位のロレンソォ・バルダッサーリ、総合2位のミゲール・オリベイラは、0.663秒差の8番手。

総合16位のアンドレア・ロカテッリ、総合5位のジョアン・ミルがトップ10入り。

総合3位のブラッド・ビンダーは11番手。総合25位の長島哲太は、0.974秒差の15番手だった。

Support for this video player will be discontinued soon.

Moto2™クラス‐フリー走行1

特別価格で提供中の『VideoPass』では、第14戦アラゴンGPから最終戦バレンシアGPまで生中継とオンデマンドで配信。