Tickets purchase
VideoPass purchase
News
25 days 前
By Movistar Yamaha MotoGP

8位まで挽回したロッシ「終盤は期待以上に良かった」

予選後データから30秒差のゴールを予測していたが、15秒差でフィニッシュ。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのバレンティーノ・ロッシは、第14戦アラゴンGPの決勝レースで6列目17番グリッドから15.199秒差の8位まで挽回。総合4位とのギャップを21ポイント差から29ポイント差に広げた。

「今日は違う方法で仕事に取組み、バイクを大きく修正した。午前から感触を少しでも良くなるようにトライすると、バイクのフィーリングが良くなり、レースに向けて幾つかのアジャストができた。レース終盤は期待以上に良かった。特に速くなかったけど、ペースは一貫していた。」

「後方からスタートしたことで、沢山のポジションを巻き返すことができ、チャンピオンシップにおいて、幾つかのポイントを稼いだ。2日目よりも良かったけど、僕たちの技術的な状況は非常に難しい。現時点ではトップ10入りするために、全力で闘わなければいけない」と、ポジションを挽回したレースを振り返った。

特別価格で提供中の『VideoPass』では、第14戦アラゴンGPのオンデマンドと第15戦タイGPから最終戦バレンシアGPまでの生中継を配信。