Tickets purchase
VideoPass purchase
News
10 days 前
By LCR Honda CASTROL

初日総合3番手発進のクラッチロー「トップ5入りにトライ」

テストで総合4番手に進出したブリーラムで今季6度目となるホンダ勢の初日1番手発進。

LCR・ホンダ・カストロールのカル・クラッチローは、第15戦タイGPのフリー走行1で11番手。フリー走行2は、4度のコースインで22ラップを周回すると、1分32秒台を5回、1分31秒台を4回記録して、トップタイムから0.074秒差の初日総合3番手に進出した。

「トラックはテストを実施した当時よりも状態が悪いようだ。もしかしたら、しばらく使用していなかったかもしれないけど、僕自身は良い感じ。バイクは良く走る。今日は2つの異なるセッティングを試した。1つは通常のバイク。もう1つはテストの時に使用したセッティング。いつものバイクの方が良い感じがあるようだ。」

「明日も仕事を続ける。もしかしたら、僕たちのタイムはトップ10入りを維持するには十分ではないかもしれないから、明日の朝はもう一度、アタックをしなければいけないけど、良い感じがある。チームは良く働いている。今週末は最高の仕事をして、トップ5入りに向けてトライしよう」と、初日を振り返り、週末の目標を説明した。

特別価格で提供中の『VideoPass』では、第15戦タイGPを生中継で配信。