Tickets purchase
VideoPass purchase
News
15 days 前
By motogp.com

フリー走行3:ドビツィオーソが連続1番手

ミラー、ビニャーレス、クラッチロー、ペトルッチがトップ5入り。マルケスが転倒で11番手。

第15戦タイGPのフリー走行3は6日、チャーン・インターナショナル・サーキットで行われ、今季6度目の初日総合1番手発進を決めたアンドレア・ドビツィオーソが週末2度目、今季20度目トップタイムをマーク。後半戦に入ってから4度目、今季6度目となるフリー走行総合1番手に進出した。

気温30度、路面温度48度のドライコンディションの中、初日総合11番手のジャック・ミラーは、0.167秒差の2番手。初日総合2番手のマーベリック・ビニャーレスは、0.248秒差の3番手。

初日総合3番手のカル・クラッチローは4番手。初日総合5番手のダニロ・ペトルッチ、初日総合8番手のダニ・ペドロサ、初日総合9番手のバレンティーノ・ロッシ、初日総合6番手のアンドレア・イアンノーネ、初日総合10番手のヨハン・ザルコ、初日総合7番手のアルバロ・バウティスタがトップ10入りで、公式予選2に進出。

初日総合4番手のマルク・マルケスは、今季17度目の転倒を喫して、0.689秒差の11番手。公式予選2への直接進出を逃せば、初日総合12番手のフランコ・モルビデッリは12番手。初日総合15番手のアレックス・リンスは16番手。

初日総合13番手の中上貴晶は、0.986秒差の17番手だった。

Support for this video player will be discontinued soon.

MotoGP™クラス‐フリー走行3

Support for this video player will be discontinued soon.

マルク・マルケスのクラッシュセーブ

特別価格で提供中の『VideoPass』では、第15戦タイGPを生中継で配信。