Tickets purchase
VideoPass purchase
News
9 days 前
By motogp.com

決勝レース:マルケスが7勝目で日本GPでのタイトル獲得に接近

マルケス、ドビツィオーソ、ヤマハ勢のビニャーレスとロッシがゴールラインまで優勝を展開。

第15戦タイGPの決勝レースは7日、チャーン・インターナショナル・サーキットで行われ、ポールポジションからスタートしたポイントリーダーのマルク・マルケスがゴールラインまで繰り広げられた優勝に競り勝ち、2戦連続7勝目。今季3度目のポール・トゥ・フィニッシュ、最高峰クラスで42勝目、キャリア通算68勝目を挙げた。

気温32度、路面温度49度のドライコンディションの中、3番グリッドのアンドレア・ドビツィオーソは、0.115秒差の2位。今季7度目の表彰台を獲得すれば、4番グリッドのマーベリック・ビニャーレスは、0.270秒差の3位に入り、第9戦ドイツGP以来今季4度目の表彰台を獲得。

2番グリッドのバレンティーノ・ロッシは、1.564秒差の4位。

8番グリッドのヨハン・ザルコは、インディペンデントチームライダー勢で今季3度目の最高位となる5位。11番グリッドのアレックス・リンス、5番グリッドのカル・クラッチロー、12番グリッドのアルバロ・バウティスタ、9番グリッドのダニロ・ペトルッチ、10番グリッドのジャック・ミラーがトップ10入り。6番グリッドのアンドレア・イアンノーネは11位。

7番グリッドのダニ・ペドロサは、5番手走行中の19ラップ目に転倒リタイア。14番グリッドの中上貴晶は、3ラップ目に今季12度目の転倒を喫したが、レースに復帰して2周遅れの完走。

残り4戦100ポイントのタイトル争いとなったチャンピオンシップは、総合1位マルケスと総合2位ドビツィオーソのギャップが72ポイント差から77ポイント差に拡大。

次戦日本GPは、ツインリンクもてぎで19日に初日、21日に決勝レースが行われる。

Support for this video player will be discontinued soon.

MotoGP™クラス‐決勝レース

Support for this video player will be discontinued soon.

ラストラップの優勝バトル

特別価格で提供中の『VideoPass』では、第15戦タイGPをオンデマンドで配信。第16戦日本GPから最終戦バレンシアGPまでライブ配信で提供。