Tickets purchase
VideoPass purchase
News
6 days 前
By Reale Avintia Racing

ラバットは日本GPも欠場、トーレスが連続参戦

4戦連続GP17を使用するシメオンと3戦連続GP16を駆けるトーレスが初のポイント圏内進出を狙う。

レアーレ・アビンティ・アレーシングは15日、第12戦イギリスGPで右脚の大腿骨、脛骨、腓骨を骨折したティト・ラバットが今週末にツインリンクもてぎで開催される第16戦日本GPを欠場することを発表。早期回復を目指して、治療とリハビリに専念。ラバット車のデスモセディチGP17は、チームメイトのチャビエル・シメオンが使用する。

シメオン車のデスモセディチGP16は、第14戦アラゴンGPから起用するジョルディ・トーレスが使用。20位と19位だったトーレスは、今月4日に所属先のMVアグスタ(スーパーバイク世界選手権)との契約を今季末の契約満期を待たずに終了。ラバットが負傷から復帰するまで参戦を継続する。

特別価格で提供中の『VideoPass』では、第16戦日本GPのプレスカンファレンスから生中継で配信。