Tickets purchase
VideoPass purchase
News
16 hours 前
By motogp.com

フリー走行1:シュロッターが今季5度目の1番手発進

マルケス、オデンダール、長島、マンジがトップ5入り。オリベイラは6番手、バグナイアは31番手。

第16戦日本GPのフリー走行1は19日、ツインリンクもてぎで行われ、総合7位のマルセル・シュロッターが今季10度目のトップタイムをマーク。第14戦アラゴンGP以来今季5度目となる1番手発進を決めた。

気温17度、路面温度21度のハーフウェットコンディションの中、総合5位のアレックス・マルケスは今季15度目の転倒を喫したが、0.301秒差の2番手。スティーブン・オデンダールは、0.550秒差の3番手。

総合19位の長島哲太は、0.675秒差の4番手。総合22位のステファノ・マンジ、総合2位のミゲール・オリベイラ、総合28位のカイルール・イダム・パウィ、総合17位のレミー・ガードナー、総合15位のサム・ロウズ、総合9位のファビオ・クアルタラロがトップ10入り。総合3位のブラッド・ビンダーは16番手。

総合1位のフランセスコ・バグナイアや総合4位のロレンソォ・バルダッサーリ、総合8位のマティア・パシーニらは、トラックコンディションを確認するに止まった。

Support for this video player will be discontinued soon.

Moto2™クラス‐フリー走行1

Support for this video player will be discontinued soon.

アレックス・マルケスのクラッシュ

特別価格で提供中の『VideoPass』では、第16戦日本GPの全セッション、公式予選、決勝レースを生中継で配信。