Tickets purchase
VideoPass purchase
News
23 days 前
By LCR Honda CASTROL

ホンダ勢予選最高位のクラッチロー「自信がある」

レースシミュレーションとなるフリー走行4で2番手、公式予選で4番手に進出。

LCR・ホンダ・カストロールのカル・クラッチローは、第16戦日本GPの公式予選でポールポジションから0.230秒差の4番時計。明日の決勝レースを4戦連続の2列目から迎える。

「今日のペースが嬉しい。チームは僕たちのパッケージを改良して戦闘的にするために懸命に仕事をしてきた。それが結果に反映されたけど、予選順位は残念。最終コーナーでミスを犯してしまい、1列目からスタートするというアドバンテージを逃してしまった。」

「1列目からスタートすることができれば、とても有効だっただろう。週末を通じて、グレートなペースがあった。快適さを感じ、明日に向けて自信がある。レースで起きることを見てみたい」と、1列目を逃した理由を説明し、決勝レースの期待を語った。

特別価格で提供中の『VideoPass』では、第16戦日本GPの決勝レースを生中継で配信。