Tickets purchase
VideoPass purchase
News
17 days 前
By Team Suzuki Ecstar

イアンノーネ「不運だったけど、最終的に1列目」

タイムアタック中にマルケスに引っ掛かって4番手だったが、3番グリッドに昇格。

チーム・スズキ・エクスターのアンドレア・イアンノーネは、第18戦マレーシアGPの公式予選でポールポジションタイムから0.936秒差の4番時計。ポールポジションを獲得したマルク・マルケスがペナルティを課せられたことから、明日の決勝レースを3番グリッドから迎える。

「今日は簡単ではなかったけど、バイクとフィーリングが大きく改良されたから、昨日よりもすごく良かった。ポジティブなフィーリングで終えた。これが重要だ。」

「不運にも最後のフライングラップのときに、9コーナーで止まることを強いられ、そこでコンマ4秒ほど失ってしまった。それがなければ、最終的なタイムはもっと速かっただろう。残念だったけど、最終的に1列目からスタートする。グッドなポジションだ。明日はハードになるけど、準備が出来ている」と、初日の総合9番手から浮上した2日目を振り返った。

Support for this video player will be discontinued soon.

マルク・マルケスの低速走行

特別価格で提供中の『VideoPass』では、第18戦マレーシアGPの公式予選と決勝レースを生中継で配信。