Tickets purchase
VideoPass purchase
News
12 days 前
By motogp.com

ドルナスポーツの代表がインドネシアを訪問

オーバーシーの期間中に、リゾート開発が進むロンボク島のマンダリカを訪問。

Tags MotoGP, 2018

ドルナスポーツのCEO最高経営責任者カルメロ・エスペレータとスポーティングディレクターを務めるカルロス・エスペレータは、第17戦オーストラリアGPと第18戦マレーシアGPの間に、インドネシアのバリ島に位置する5つ星リザート地、ヌサドゥアを訪問。ITDCインドネシア観光開発公社の最高経営責任者アブドゥルバル・M・マンスールの案内の下、同観光開発公社がロンボク島のマンダリカで開発を進め、将来のバイクイベントの開催が可能なリゾート地を訪れた。

アブドゥルバル・M・マンスールは、「ミスター・カルメロは、マレーシアGPの開催に向けて、クアラルンプール入りの前にヌサドゥアのバリ・ナショナル・ゴルフ・クラブで休息を取りました。バリ島を訪問するのは、今回が初めてではありません。2年前にもヌサドゥアを訪れてくれました。」

「今回の訪問では、スケジュールを調整し、バリ島とロンボク島を訪れました。我々はマンダリカで歓迎し、将来のバイクレースイベントを開催するコンセプトを提示しました。今回の訪問は短かったですが、休息を楽しんでくれ、当然、近い将来にバリ島とロンボク島に戻って来てくれれば大歓迎します」と、説明した。

特別価格で提供中の『VideoPass』では、第18戦マレーシアGPの決勝レースをオンデマンドで配信。最終戦バレンシアGPを生中継で提供。