Tickets purchase
VideoPass purchase
News
4 days 前
By motogp.com

観戦者数が史上最多を記録

最多は初開催のタイGP。日本GP、アルゼンチンGP、マレーシアGPで過去最多を記録。

Tags MotoGP, 2018

チャンピオンシップ70年目となった18年シーズンは、史上初めて19戦を開催。過去最高だった15年の271万7314人、前年度17年の266万5806人を超え、288万4342人の観客数を記録した。

最多観客数を記録したのは、初開催となったタイGP。3日間で22万2535人がチャーン・インターナショナル・サーキットを埋め尽くせば、オーストリアGPは3年連続、フランスGPは2年連続して20万人を突破。

南米で唯一の開催となったアルゼンチンGPは、雨天にも関わらず、過去最高となる17万1604人を記録。バレンティーノ・ロッシをはじめ、多くのイタリア人ライダーたちのホームレースとなるサンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPと史上初めて地元マレーシア人ライダーのハフィス・シャリンが最高峰クラスにデビューしたマレーシアGPも過去最多。TTアッセンは、過去20年間で最多の観客数を記録。

マルク・マルケスがタイトル獲得に王手をかけた日本GPには、07年以来となる9万人を突破し、過去最多の9万6425人に到達。

スタンドを増設した最終戦バレンシアGPは、開催の約1か月前に観戦券が完売し、4年連続となる20万人以上の観客数を想定されていたが、3日間大雨に襲われたことが影響して17万0708人。イギリスGPは、前年度からマイナス2966人だった。

ビデオパス』では、オフシーズンの期間中にアーカイブの見放題とオフィシャルテストのビデオコンテンツを提供するオフシーズンビデオパスを提供中。