Tickets purchase
VideoPass purchase
News
17 days 前
By Aprilia Racing Test Team

テストライダーとして始動したスミス「エンジンの比較に専念」

19年型のエンジン仕様を決定する目的で、2タイプのエンジンをテスト。

アプリリアのテストライダーに就任したブラッドリー・スミスは、最終戦バレンシアGPにサーキット・リカルド・トルモで開催されたオフィシャルテストでテストデビュー。2年間使用したKTMからアプリリアに乗り換え、2日間で75ラップを周回して総合24番手。

新チームからのシェイクダウンに対するアプローチに満足すると、来季参戦する『FIM Enel MotoE™ World Cup(FIM エネル MotoE™ワールドカップ)』の初テストに参加した後、ヘレス・サーキット‐アンヘル・ニエトに延滞して、2度目のオフィシャルテストに参加。

急性胃炎が原因でアレイシ・エスパルガロが初日を欠場したことから、当初から計画していたエスパルガロ車の使用を前倒して、比較テストを中心としたテストプログラムを実行。2日間で128ラップを周回して総合21番手だった。

「アレイシの体調不良により、2日目もテスト計画を少し変更。僕たちは特に乗り心地とより優れたパワー配分を見つけて、19年に向けた決定を下すために、仕様が異なる2つのエンジンの比較に専念。」

「僕たちのアイデアは非常に明白。バレンシアとヘレスのテストを通じて、アレイシ、アンドレア、僕の印象は似ている。これは新しいバイクを開発する上で確かに役に立つだろう」と、2度目のテストを振り返った。

Ver esta publicación en Instagram

What a way to spend your birthday. @aprilia_official ???? @shooterbikes

Una publicación compartida de Bradley Smith (@bradleysmith38) el

Ver esta publicación en Instagram

Work in progress. @aprilia_official ???? @falex79

Una publicación compartida de Bradley Smith (@bradleysmith38) el

ビデオパス』では、オフシーズンの期間中にアーカイブの見放題とオフィシャルテストのビデオコンテンツを提供するオフシーズンビデオパスを提供中。