Tickets purchase
VideoPass purchase
News
15 days 前
By Asia Talent Cup

アジア・タレント・カップ~暫定エントリーリスト発表

出光興産から継続支援を受ける開催6年目の開催日程が決定。日本から5名が参戦。

アジア・タレント・カップは5日、開催6年目を迎える来季19年シーズンの開催日程を発表。5年連続して全6戦12レースが予定され、カタール、タイ、マレーシア、日本の4か国で開催。

暫定エントリーリストは、日本、タイ、マレーシア、トルコ、オーストラリアの6か国から21名を選出。日本とインドネシアから最多の5名が選ばれ、18年シーズンに総合3位に進出した西村硝(にしむらしょう/16歳)を筆頭に序盤2戦4レースに負傷欠場しながら第5戦日本大会で2連勝を達成して総合7位まで挽回した松山拓磨(まつやまたくま/13歳)、総合4位のダニエル・シャリー(マレーシア/15歳)、総合6位のタットチャコーン・ブアラシ(タイ/17歳)ら7名が継続参戦。

10月下旬の選考会で選出された坂東遼翼 (ばんどうりょうすけ/15歳)、若松怜 (わかまつれい/12歳)ら11名に、五十嵐翔希(いがらししょうき/16歳)ら3名を含む14名が新たに合流。木内尚汰 (きうちしょうた/15歳)ら2名がリザーブライダーに選出された。

21名のヤングライダーたちは、2月9日から2日間、セパン・インターナショナル・サーキットでテストを実施する。

ビデオパス』では、オフシーズンの期間中にアーカイブの見放題とオフィシャルテストのビデオコンテンツを提供するオフシーズンビデオパスを提供中。