Tickets purchase
VideoPass purchase
News
17 days 前
By Team Suzuki Ecstar

スズキのブリビオ「18年は期待以上」

2位4回、3位5回、合計9回の表彰台を獲得したシーズンを総括。

チーム・スズキ・エクスターは、チームのウェブサイトでチームマネージャー、ダビデ・ブリビオのインタビューを紹介。18年シーズンを振り返り、3年目を迎えるアレックス・リンスと新人ジョアン・ミルへの期待を語った。

「18年シーズンは我々が期待していた以上に良かったと言わなければいけません。アドバンテージとなるコンセンションを失いたいとは奇妙に聞こえるかもしれませんが、我々としては、他のメーカーのレベルに並ぶことが重要です。」

「ニューバイクはありません。我々はエンジンやシャーシの改良に向けて開発作業を進めています。11月末にエンジンの仕様に関して決断を下す必要がありましたが、長所と短所を理解するために、シャーシの新しいバージョンを準備したことを忘れてはいけません。」

「我々は18年シーズンに4度の2位を獲得しました。アレックス・リンスが3度の2位を獲得したことから、彼にとって自然な進化は勝利へのトライとなります。これが我々の目標であり、短期間で達成できることを期待します。」

「我々はアレックスと共に大きな前進を果たしました。表彰台に向けてコンスタントに闘うために彼をサポートできたことが嬉しいです。我々は彼がトップライダーに成長するために作業を進めています。大きな前進を果たした後、勝利に向けて安定して闘うという最終的な段階が最も困難です。」

「ジョアン・ミルを大きくサポートするために、マーベリック・ビニャーレスとアレックス・リンスのような新人を起用した経験を活かすことができます。彼の素晴らしい才能を信じています。目標はバイクとカテゴリーを1日も早く理解してもらうために助けることです。その後、適したセットアップが整うようにトライします。これらのサポートが結果に反映されることを期待します。彼は我々と共に落ち着くことができます。プレッシャーはありません。学習と成長の1年目を楽しむことができ、その後は、彼の才能がしっかりとした結果に反映されることを期待します。」

3月10日に開幕する19年シーズンを生中継で配信する『ビデオパス』では、オフシーズンの期間中にアーカイブの見放題とオフィシャルテストのビデオコンテンツを提供するオフシーズンビデオパスを提供。