Tickets purchase
VideoPass purchase
News
26 days 前
By motogp.com

ミル医師「ロレンソはカタールのテストを目指します」

手術を担当した外傷専門医が10日後からリハビリを開始することを説明。

チャンピオンシップのメディカルスタッフで外傷専門医であるチャビエル・ミル医師は21日、スペイン・バルセロナ市内の大学病院でトレーニング中に左手舟状骨を骨折したレプソル・ホンダのホルヘ・ロレンソを手術。翌日に手術状況と負傷状態を説明し、2月23日からロサイル・インターナショナル・サーキットで開催される今年2度目のオフィシャルテストに向けて、リハビリに取り組むことを語った。

「舟状骨は治癒しにくい骨です。必要最低限の手段で骨折した骨を固定します。通常は修復に数か月間が必要で、10日後からリハビリを開始します。」

「ホルヘは昨年と同じ手首を負傷しました。橈骨(とうこつ)の骨折と舟状骨近くの靭帯損傷でしたが、今回は舟状骨の骨折であり、昨年の負傷とは無関係です。理想は4日間の固定後にリハビリを始めます。約10日後に改めて診断し、カタールのテスト、そして、カタールでのレースに向けて、リハビリの強度を高めて行きます」と、説明した。

Support for this video player will be discontinued soon.

ミル医師がロレンソの負傷状態を説明

推奨記事