Tickets purchase
VideoPass purchase
News
23 days 前
By motogp.com

オフィシャルテストプレビュー~ミッション・ウィナウ!

スローガン『Mission Winnew』の下、07年以来となるタイトル奪回に向けて始動。

最高峰クラスは、2月6日から3日間、第18戦マレーシアGPの開催地、セパン・インターナショナル・サーキットで19年シーズン3度目、今年最初のオフィシャルテストを実施。ライダー部門、コンストラクター部門、チーム部門で総合2位に進出したドゥカティは、チームの運営方針を変更し、03年から活動の支援を受けるフィリップモリス・インターナショナルのプロジェクト、『Mission Winnew(ミッション・ウィナウ)』をスローガンに掲げ、07年以来となるタイトル奪回に挑戦する。

2年連続して総合2位を獲得し、ドゥカティから7年目を迎えるアンドレア・ドビツィオーソと市販車のテストライダーを務めた経験があり、サテライトチームに4年間所属したダニロ・ペトルッチは、冬の間に合同トレーニングを積んだだけでなく、11月に開催された2度のオフィシャルテストでは、頻繁に意見を交換。

今年最初のオフィシャルテストでは、デスモセディチGP19を使用するジャック・ミラー、テストライダーのミケーレ・ピロと共にエンジンパフォーマンスの向上を中心としたテストプログラムに着手する。

Support for this video player will be discontinued soon.

オフィシャルテストプレビュー~ドゥカティ・チーム編

当サイトの『ビデオパス』では、ドゥカティ・チームが参加するオフィシャルテストのビデオコンテンツを提供。