Tickets purchase
VideoPass purchase
News
15 days 前
By motogp.com

オフィシャルテストプレビュー~負傷から復帰するクラッチロー

不屈の精神でリハビリを積み、右足首骨折から14週間後(103日後)に戻って来る。

最高峰クラスは、2月6日から3日間、第18戦マレーシアGPの開催地、セパン・インターナショナル・サーキットで19年シーズン3度目、今年最初のオフィシャルテストを実施。

昨年10月の第16戦日本GPで2位を獲得したカル・クラッチローは、インディペンデントチームライダー部門のタイトル獲得に大きく前進し、総合4位を射程圏内に捉えたが、第17戦オーストラリアGPのフリー走行2でシーズン17度目の転倒を喫した際に右足首を骨折したことから終盤3戦の欠場を強いられた。

右足首骨折から14週間後、今年最初のオフィシャルテストで回復具合を確認しながら、初試乗する19年型プロトタイプマシン、RC213Vのテストプログラムを開始する。

Support for this video player will be discontinued soon.

オフィシャルテストプレビュー~カル・クラッチロー編

当サイトの『ビデオパス』では、右足首骨折から復帰するカル・クラッチローの復帰に注目。