Tickets purchase
VideoPass purchase
News
15 days 前
By motogp.com

オフィシャルテストプレビュー~ダークホース的な存在

11月のオフィシャルテストで存在感を見せたモルビデッリと中上が参戦2年目に向けて本格的な準備に取り組む。

最高峰クラスは、2月6日から3日間、第18戦マレーシアGPの開催地、セパン・インターナショナル・サーキットで19年シーズン3度目、今年最初のオフィシャルテストを実施。

中量級王者として臨んだ1年目に2度のシングルフィニッシュを含む13度のポイント圏内進出で50ポイントを稼ぎ、総合15位に進出したフランコ・モルビデッリは、新規参戦チームに移籍し、11月のオフィシャルテストでホンダ車からヤマハ車に乗り換えて、連続の総合6番手に進出。ヤマハからAスペックが供給される今年最初のオフィシャルテストから本格的な準備が始まる。

最終戦バレンシアGPで新人勢の年間最高位となる6位に進出した総合20位の中上貴晶は、チームメイトが使用した18年型RC213Vでテストを開始して、総合8番手と総合1番手。開幕前の2度のオフィシャルテストを利用して、チャンピオンマシンをさらに成熟させる。

Support for this video player will be discontinued soon.

オフィシャルテストプレビュー~ダークホース編

当サイトの『ビデオパス』では、ダークホース的な存在として注目されるフランコ・モルビデッリと中上貴晶のテストプログラムに注目。