Tickets purchase
VideoPass purchase
News
18 days 前
By motogp.com

オフィシャルテストプレビュー~2チーム4台体制のKTM

参戦3年目の19年シーズンに向け、サテライトチームを初起用し、テストチームを強化。

最高峰クラスは、2月6日から3日間、第18戦マレーシアGPの開催地、セパン・インターナショナル・サーキットで19年シーズン3度目、今年最初のオフィシャルテストを実施。

参戦3年目を迎えるKTMは、最終戦バレンシアGPで初表彰台を獲得したポル・エスパルガロに加え、2年連続して総合6位に進出したヨハン・ザルコを招集。

さらに、初めてのサテライトチーム、レッドブル・KTM・テック3がプロジェクトに合流。2年目を迎えるハフィス・シャリンと1年目のミゲール・オリベイラには、KTMからファクトリーチームと同じプロトタイプマシンが供給され、今年最初のオフィシャルテスト前には、コンセンションの優遇措置を利用して、テストライダーのミカ・カリオと共にジェイクダウンテストに参加。

テストライダーに就任したダニ・ペドロサは、鎖骨骨折が原因で欠場するが、5人体制でテストプログラムを継続する。

Support for this video player will be discontinued soon.

オフィシャルテストプレビュー~2チーム4台体制のKTM

当サイトの『ビデオパス』では、2チーム体制となったKTMのテストプログラムに注目。