Tickets purchase
VideoPass purchase
News
11 days 前
By Alma Pramac Racing

3番手浮上のミラー「転倒が恥ずかしい」

左回りの5コーナーで2日間連続の転倒を喫したが、ドゥカティ勢の最高位に進出。

アルマ・プラマック・レーシングのジャック・ミラーは、オフィシャルテスト1日目に11番手だった後、2日目は5コーナーで転倒を喫したが、48ラップを周回すると、2分00秒台を12回、1分59秒台を2回記録。

トップタイムから0.620秒差の3番手に浮上し、ドゥカティ勢とインディペンデントチームライダー勢の最高位に進出した。

「僕たちは懸命にセットアップの仕事に取組み、沢山の解決策を試した。バイクのフィーリングはすごく良い。中古タイヤを履いて、1分59秒台で走ることができた。転倒が恥ずかしい。9コーナーで2日間連続だ。明日はこの悪い流れを止めなければいけない」と、3番手に進出した2日目を振り返った。

Ver esta publicación en Instagram

????@pramacracing @motogp @falex79 ????

Una publicación compartida de Jack Miller (@jackmilleraus) el

ビデオパス』では、開幕戦カタールGPのプレスカンファレンスから生中継とオンデマンドを配信。