Tickets purchase
VideoPass purchase
News
4 days 前
By motogp.com

KTMが19年プロジェクトを発表

ファクトリーチームに加え、提携を結ぶテック3とアジョ・モータースポーツも出席。

KTMのファクトリーチーム、レッドブル・KTM・ファクトリー・レーシングは12日、KTMの本社があるオーストリア・マッティヒホーフェン市内のシティーホールでチーム発表会を開催。所属3年目を迎えるポル・エスパルガロと新加入のヨハン・ザルコが19年型のプロトタイプマシン、RC16のカラーリングを披露する。

発表会には、19年から3年間の締結を結んだレッドブル・KTM・テック3から最高峰クラスに起用するハフィス・シャリンミゲール・オリベイラ、中量級に参戦するマルコ・ベツェッキフィリップ・エッテル、レッドブル・KTM・アジョのブラッド・ビンダーホルヘ・マルティンジャン・オンジュも出席する。

ビデオパス』では、レッドブル・KTM・ファクトリー・レーシングとレッドブル・KTM・テック3が参加する23日からのオフィシャルテストを提供。