Tickets purchase
VideoPass purchase
News
2 days 前
By Aprilia Racing Team Gresini

アプリリアがカタールでカラーリングを公開

黒を基調にイタリア国旗トリコローレ(緑、白、赤)ラインが描かれた19年型RS‐GPを初披露。

アプリリア・レーシング・チーム・グレシーニは、プレシーズン最後のオフィシャルテストを前日に控えた22日、ロサイル・インターナショナル・サーキットで19年シーズンのカラーリングを初公開。3年連続起用のアレイシ・エスパルガロと新加入のアンドレア・イアンノーネ、テストライダーのブラッドリー・スミスは新たなツナギで登場した。

最高峰クラス7年目を迎える29歳のイタリア人ライダー、イアンノーネは、「ビックチャレンジに立ち向かう。アプリリアとイタリアンライダーの組み合わせは、常に一定の期待が寄せられるから、ポジティブなプレッシャーにチャンネルを合わせられるように準備をする。僕たちは19年シーズンに向けて落ち着いて準備に取り組んだ。これはスポーツ。チームワークが基本であり、慌ててはいけない。」

「僕たちはコースインの度に改善され、正直、プロジェクトのベースに対して、僕の要求に素早く対応してくれたことには驚いた。僕たちはこのように進まなければいけない。段階を踏んで改善しなければいけない。正しいフィーリングがある」と、新天地での期待を語った。

最高峰クラス9年目となる29歳のスペイン人ライダー、エスパルガロは、「最初のテストはポジティブだった。僕は速く、安心して走らせている感じがある。僕のキャリアでベストチームの1つ。やるべき仕事が沢山ある。アンドレア、ブラッドリー、マッシモが加入し、僕たちは決定的に強力になった。開幕戦が待ち切れない」と、抱負を語った。

ビデオパス』では、アプリリア・レーシング・チーム・グレシーニが参加する23日からのオフィシャルテストからハイライト、インタビュー、アフター・ザ・フラッグなど、ビデオコンテンツを配信。