Tickets purchase
VideoPass purchase
News
24 days 前
By Mission Winnow Ducat

3番手進出のドビツィオーソ「フィーリングが大事、良かった」

昨年優勝発進を決めた開幕戦の舞台で、参加者最少の周回数を走って3番手。

ミッション・ウィナウ・ドゥカティのアンドレア・ドビツィオーソは、ロサイル・インターナショナル・サーキットで開催されたオフィシャルテスト1日目に6度のコースインから29ラップを周回。トップタイムから0.499秒差の3番手だった。

「初日の進み方が嬉しい。トラックに対してグッドなフィーリングが直ぐに見つかった。特にグリップがなかったけど、大変きれいだった。最初からグッドなラップタイムをマークすることができた。」

「全員が非常に接近している。順位は参考にならない。フィーリングが大事。良かった。僕たちのプログラムを進め、2つのセットアップの解決策を試すことができ、グッドなフィードバックを与えた。明日は別の仕事を予定しているけど、今日はとてもポジティブだった」と、幸先のテストスタートを切ったことを説明した。

ビデオパス』では、開幕戦カタールGPから最終戦バレンシアGPまで全19戦を生中継とオンデマンドで配信。