Tickets purchase
VideoPass purchase
News
26 days 前
By motogp.com

ドビツィオーソ「マルケスのスピードは指標かもしれない」

初日の最速トップスピードはマルケスの時速348.3キロ。2番手はミラーの時速347.2キロ。

ミッション・ウィナウ・ドゥカティのアンドレア・ドビツィオーソは、昨年優勝を挙げた開幕戦カタールGPの開催地、ロサイル・インターナショナル・サーキットで始まったオフィシャルテスト1日目に3番手に進出。トップスピードでは、時速343.9キロを刻めば、10番手だったマルク・マルケスは、参加者最速の時速348.3キロを記録した。

「ホンダがスピードの改善に取り組んでいることを知っているけど、全ては測定の仕方に依存する。マルクが最速だったのは、何らかの指標かもしれないけど、それは決して分からない。」

「過去を再現できるかどうかを話題にするのは時期尚早だろう。今は改善することに集中しなければいけない。僕たちの状況は非常に安定している。レースで闘えるように仕事をしなければいけない。その仕事は、バレンティーノがこの3年間で証明したように、今回のテストでは目に見えないかもしれない」と、仕事内容に関して明白な回答を避けた。

ビデオパス』では、開幕戦カタールGPから最終戦バレンシアGPまで全19戦を生中継とオンデマンドで配信。