Tickets purchase
VideoPass purchase
News
27 days 前
By Alma Pramac Racing

2年連続総合11番手のミラー「レースペースは良い」

レーススタート時間の20時00分を想定して、連続14ラップのロングランを実行。

アルマ・プラマック・レーシングのジャック・ミラーは、オフィシャルテスト3日目に6度のコースインで47ラップを周回。1分55秒台を10回、1分54秒台を2回記録して、トップタイムから0.643秒差の10番手、3日間総合で11番手。

20時04分からは、連続14ラップのロングランを実行して、1分56秒台を5回、1分55秒台を8回記録した。

「この3日間のテストが満足。僕たちは良い仕事をした。レースペースはとても良い。セッションの最後には、トラックのコンディションはベストではなかったけど、グッドなラップタイムを出すためにタイムアタックにトライした。まだ改良が必要な細かいところが幾つかあるけど、方向性は正しい」と、好感触を得て最終日を締め括った。

オフィシャルテスト
1日目:1分56秒932 (46ラップ/19番手)
2日目:1分55秒380 (42ラップ/12番手)
3日目:1分54秒852 (47ラップ/10番手)

19年オフィシャルテストベストラップ:1分54秒208
サーキットレコードラップ:1分54秒927(16年/ホルヘ・ロレンソ)
サーキットベストラップ:1分53秒680(16年/ヨハン・ザルコ)
オフィシャルテストベストラップ:1分54秒029(18年/ヨハン・ザルコ)

ビデオパス』では、開幕戦カタールGPから最終戦バレンシアGPまで全19戦を生中継とオンデマンドで配信。