Tickets purchase
VideoPass purchase
News
26 days 前
By Red Bull KTM Factory Racing

3日目22番手のザルコ「僕は現時点で遅い」

1年目に総合1番手とポールポジションを獲得したが、チームメイトから0.946秒差の総合19番手に後退。

レッドブル・KTM・ファクトリー・レーシングのヨハン・ザルコは、オフィシャルテスト3日目に8度のコースインで42ラップを周回。2コーナーで転倒を喫したが、1分56秒台を15回記録して、トップタイムから1.954秒差の22番手。3日間で155ラップを周回して総合19番手だった。

「転倒が少し悲しい。冷え込み、ミディアムタイヤは十分でなかった。パフォーマンスが良くならなかった。もう一歩前進することが難しかったけど、情報を収集し、経験を積んだ。もしかしたら、限界が見つかったかもしれない。更なる前進に向けて仕事を続けなければいけない。」

「僕は現時点で遅い。一貫性に関しては、それほど悪くない。レースウィークエンドにどこまで行けるのか見てみたい。ポルのパフォーマンスは大変感銘的だった」と、前向きな姿勢を崩さなかった。

オフィシャルテスト
1日目:1分56秒770 (53ラップ/16番手)
2日目:1分55秒716 (60ラップ/17番手)
3日目:1分56秒162 (42ラップ/22番手)

19年オフィシャルテストベストラップ:1分54秒208
サーキットレコードラップ:1分54秒927(16年/ホルヘ・ロレンソ)
サーキットベストラップ:1分53秒680(16年/ヨハン・ザルコ)
オフィシャルテストベストラップ:1分54秒029(18年/ヨハン・ザルコ)

ビデオパス』では、開幕戦カタールGPから最終戦バレンシアGPまで全19戦を生中継とオンデマンドで配信。