Tickets purchase
VideoPass purchase
News
21 days 前
By Idemitsu Asia Talent Cup

イデミツ・アジア・タレント・カップ~6年目がスタート!

5年前の14年に初開催。出光興産の支援を受け、6年目が2年連続してカタールで開幕。

アジアとオセアニアからヤングライダーの発掘と育成を目的として、14年に初開催したアジア・タレント・カップが今週末、ロサイル・インターナショナル・サーキットで開幕戦カタール大会が開催。9日に第1レース、10日に第2レースが行われる。

17年から3年連続して出光興産の支援が受けられる今年は、6か国(日本、インドネシア、タイ、マレーシア、オーストラリア、トルコ)から20名が参戦。日本から1名のワイルドカードを含む最多の6名がエントリー。

2月9日から2日間、第3戦マレーシア大会の開催地、セパン・インターナショナル・サーキットでオフィシャルテストが実施され、18年シーズンに総合11位だったアデナンタ・プトナ(インドネシア/14歳)が最速時計を記録すれば、総合3位の西村硝(にしむらしょう/17歳)と総合7位の松山拓磨(まつやまたくま/14歳)が2番手と3番手に進出。

新加入の五十嵐翔希(いがらししょうき/16歳)は9番手。木内尚汰 (きうちしょうた/15歳)は10番手。坂東遼翼 (ばんどうりょうすけ/16歳)と若松怜 (わかますれい/13歳)は12番手と20番手だった。

オフィシャルユーチューブでは、第1レースを日本時間の9日22時35分、第2レースを10日19時50分から生中継配信。