Tickets purchase
VideoPass purchase
News
9 days 前
By motogp.com

フリー走行3:参戦2年目のペレスが初めての1番時計

フリー走行2のタイムを更新できず、初日総合のタイムで公式予選1と2の振り分けが決定。

開幕戦カタールGPのフリー走行3は9日、ロサイル・インターナショナル・サーキットで行われ、初日総合12番手のビセンテ・ペレスが通算14戦目で初めてトップタイムをマーク。初日総合1番手のアロン・カネトは8番手だったが、フリー走行総合1番手を維持した。

気温23度。路面温度37度のドライコンディションの中、初日総合8番手のトニー・アルボリーノは、0.092秒差の2番手に浮上。

初日総合11番手の鳥羽海渡は0.232秒差の3番手に進出。初日総合25番手のアロンソ・ロペスと初日総合2番手のロマーノ・フェナティがトップ5入り。

初日総合9番手の真崎一輝は7番手。初日総合17番手の鈴木竜生は20番手。初日総合18番手の小椋藍は22番手。初日総合28番手の山中琉聖は25番手。初日総合19番手の佐々木歩夢は26番手。

参加者29名は、フリー走行2のラップタイムを更新できなかったことから、初日総合のタイムで公式予選1と公式予選2の振り分けが決まった。

Support for this video player will be discontinued soon.

Moto3™クラス‐フリー走行3

オフィシャルウェブサイトの『ビデオパス』では、開幕戦カタールGPから最終戦バレンシアGPまで、全セッション&全決勝レースを完全生中継配信。オフィシャルアプリを利用すれば、いつでも、どこでも、観たいときに『ビデオパス』の視聴が可能。