Tickets purchase
VideoPass purchase
News
15 days 前
By Alma Pramac Racing

デビュー戦でリタイアしたバグナイア「ウイングが破損」

接触が原因でエアロダイナイックスパッケージが壊れ、バイクコントロールが不能となったことから離脱を決断。

アルマ・プラマック・レーシングのフランセスコ・バグナイアは、最高峰クラスのデビュー戦となった開幕戦カタールGPの決勝レースで、5列目13番グリッドから8ラップ目にコースアウトを喫し、10ラップ目にリタイアを決断した。

「ポジションを勝ち取ることが許される走行ラインに乗ってグッドなスタートが切れたけど、1コーナーでペトルッチをアグレッシブに抜こうとした際に右側のウイングに接触し破損してしまった。」

「何とかトライしてみたけど、走り続けることは不可能だった。僕たちは良い仕事をした良い週末だった。序盤は他のライダーたちがどのように走るかを理解する上で重要だった」と、リタイアの原因を説明した。

オフィシャルウェブサイトの『ビデオパス』では、開幕戦カタールGPから最終戦バレンシアGPまで、全セッション&全決勝レースを完全生中継配信。オフィシャルアプリを利用すれば、いつでも、どこでも、観たいときに『ビデオパス』の視聴が可能。