Tickets purchase
VideoPass purchase
News
27 days 前
By Repsol Honda Team

リハビリに集中したロレンソ「左手と肋骨が良くなった」

1月に骨折した左手舟状骨と開幕戦でひびが入った肋骨が順調に回復。

レプソル・ホンダのホルヘ・ロレンソは、開幕戦カタールGPの決勝レースで5列目15番手グリッドから13位。フリー走行3でハイサイドからハードクラッシュを喫したことから、2日後の12日に活動の拠点スイス・ルガーノ市内の病院を訪れ、精密検査を受けた結果、右側の第一肋骨に亀裂が入っていることを確認。全治3週間から4週間と診断された。

「カタールでは期待していたポジションでフィニッシュできなかったけど、ホンダの高いポテンシャルを確認した。今週末はバイクの改良を続けて行く機会となる。この2週間はフィジカルコンディションの向上に集中。左手は良くなった。肋骨も回復した。アルゼンチンは、あまり良くないトラックだったけど、このバイクが新たな機会を提供してくれる」と、体調を報告し、週末の期待を語った。

オフィシャルウェブサイトの『ビデオパス』では、ドビツィオーソ、マルケス、クラッチロー、リンス、ロッシ、ペトルッチが出席する第2戦アルゼンチンGPのプレスカンファレンスから決勝レース後の共同会見まで完全生中継。時差で見逃してもオンデマンドで見放題。オフィシャルアプリを利用すれば、いつでも、どこでも、観たいときに『ビデオパス』の視聴が可能。